取得アカウント

静岡市歴史博物館(以下、「当館」という)は、以下のソーシャル・ネットワーク・サービス(以下「SNS」という)のアカウントを取得し、情報発信を行います。

Twitter

アカウントID
@history_scm
アカウント名
静岡市歴史博物館
アカウントURL
https://twitter.com/history_scm

Instagram

アカウントID
@history_scm
アカウント名
静岡市歴史博物館

Facebook

アカウントID
@historyscm
アカウント名
静岡市歴史博物館

目的

当館の利用案内、展覧会、イベント、ワークショップ、メディア掲載などの情報を発信することで、当館の活動を広く周知することを目的とします。

フォロー、コメントなどへの対応

原則個人の方へのフォロー、リプライ(返信)はいたしません。 個々のご意見・お問合せについては、問い合わせフォームからご連絡ください。

アカウントの停止・削除

やむを得ず情報の提供が困難となった場合、当アカウントを停止、または削除するものとします。

免責事項について

  • 当館SNSアカウントにおける情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。このため、当館SNSアカウントにおける情報を利用したために、ユーザー又は第三者が被った被害について一切の責任を負いません。
  • 当館SNSアカウントの投稿等に対するリプライや、SNSユーザーの当館に関する投稿の内容について、当館は一切の責任を負いません。
  • 当館は、当館SNSアカウントに関連して生じた、ユーザー間のトラブル又はユーザーと第三者との間のトラブルによりユーザー又は第三者が被った損害について一切の責任を負いません。
  • 当館SNSアカウントに関連する事項によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

投稿における禁止事項及び削除の基準

当館SNSアカウントでは、以下のとおり投稿における禁止事項を設けております。以下に該当する投稿はできません。万が一、以下に該当する投稿が、投稿後に確認された場合は、該当投稿を削除させていただきます。

  1. 各SNSの利用規約に反する内容
  2. 当館または第三者に成りすます内容
  3. 電話番号、住所など個人情報を特定、開示、漏洩する内容
  4. 特定の個人、企業、団体、国、地域を誹謗中傷する内容
  5. 基本的人権、プライバシー権、著作権等、第三者の権利を侵害する内容
  6. 法令等に違反する内容または違反するおそれのある内容
  7. 犯罪行為を目的とする内容、犯罪行為を誘発させる内容
  8. わいせつ、暴力的な表現など公序良俗に反する内容
  9. 特定の立場に立った政治活動、選挙活動、宗教活動
  10. 有害なプログラム等
  11. 当館の了解なく商業目的で製品、サービスを紹介、宣伝する内容
  12. そのほか、当館が当館SNSアカウントの目的と照らして不適当と判断した内容

運用ポリシーの変更について

本ポリシーは必要に応じて予告なく変更することがあります。